【21-22 Newモデル】唯一無二の板さばきを実現する
「ANYTHING LYT」「EVERYTHING LYT」

【21-22 Newモデル】唯一無二の板さばきを実現する<br>「ANYTHING LYT」「EVERYTHING LYT」

「今よりもっとスノーボードを楽しみたい」
そんな人におすすめしたいのが

ユニセックスモデル「ANYTHING LYT」と、
レディスモデル「EVERYTHING LYT」。

他のボードにはない板さばきと軽快な操作性で
楽しみの幅を広げてくれる。

スノーボードで難しいとされる「カカト側のターン」を安定させるDCT 2.0と呼ばれる形状を採用したユニセックスモデル「ANYTHING LYT」とレディスモデル「EVERYTHING LYT」。両モデルともノーズとテールにアシンメトリーの形でハニカムを採用。これにより、軽快な操作性を実現。スピン時の軽さを実現した。これにより、中上級者には他のボードにはない板さばきを、初級者には軽快な操作性を提供。スノーボーディングの楽しみの幅を広げるモデルに仕上がった。

DCT 2.0は、DCT(Double Camber Torsion)というオリジナルのオールラウンドシェイプをさらにアップデートした進化版。カカト側の有効エッジを長く設定したことでターンの入りから早いタイミングでのエッジグリップが向上。そのグリップがターン後半までしっかり続く。パワフルなターントリックまで、トリック遊びのすべてをカバーしてくれる。

また、基本的なDCTコンセプトとなる、ライディングした時に特別強く感じる柔らかいフレックスとネジレ(トーション)は、軽い板捌き以上にラクな操作性を提供する。
一段くびれたウェストがその特徴を引き出す鍵となっている。