ライダーたちのすべりをさらに引き上げる!
ハイスペック・クルージングボード「KIZAMU LYT」

ライダーたちのすべりをさらに引き上げる!<br>ハイスペック・クルージングボード「KIZAMU LYT」

長年培ってきた技術を詰め込んで開発された「KIZAMU LYT」は、headを代表するカービングボード。硬めのフレックス設定&ハイブリットキャンバー&1.5cmのセットバック設計が、オンピステで最高のカービングを実現。前脚内側に設定されたインサートホールを使用すれば、ビッグマウンテン級のパウダーにも対応できる。あらゆる状況に対応するうえに、ハイスピード域での高い安定性とコントロール性能をそなえたこのハイエンドボードについて、赤川隼多と鈴木瑠奈に話を聞いた。

体を倒すだけで
楽にカービングができるし
エッジがズレない

僕がクルージングボードに求める要素は、ハイスピードでの安定感。なので、レスポンスの高くてフレックスが強い板が好みです。「KIZAMU LYT」は硬めのフレックスで、どんなスピードでもエッジがズレない。ターンの後半もズレないでキレるターンができしるし安定感があるので、すべっていて本当に気持ちがいい。自分の思っているラインよりも鋭いターンができるところも気に入っています。体を倒すだけで楽にカービングができるし、ターン後半でエッジングを耐えていると勝手に板が反発して、加速してくれます。板が軽いのもいいですね。カービング上級者は長めのサイズ、中級者は標準化短かめに乗るのがおすすめです。「体を倒すだけでカービングができる」その楽しさをぜひ味わってもらいたいです。【赤川隼多】

どんな状況でも
とても扱いやすく
キレッキレで楽しい!

KIZAMU LYT」はレスポンスがとにかく速くて、軽いのにも関わらず、安定感があって、思いきり踏み込めます。私はレスポンスが早くて、荒地にも対応できる安定感のあるボードが好きなのですが、まさにこのモデルがそう。どんな状況でもとても扱いやすく、キレッキレで楽しいです。普段使用しているレース板とは違うフィーリングの板なので、雪山のいろんな場所で遊びをながら楽しめそうです。上級者が使って気持ちよくすべれるのはもちろんですが、すごく軽いので、カービング初心者で重たい板を扱う脚力がない人などにもおすすめです。【鈴木瑠奈】