17-18モデル ハイパフォーマンス・フリーライディングボード「PILOT」

17-18モデル ハイパフォーマンス・フリーライディングボード「PILOT」


PILOTはオールマウンテンバックサイドと位置付けをし、パウダーエリア、アイシーな斜面、春のシャバ雪や沢のように起伏に富んだ地形をフリーライディングする仕様になっています。的確なエッジング、高いターン性能が特徴です。17-18 PILOTの大きなトピックスは、ノーズ側に配置したHEXLIGHTです。

<HEXLIGHT>
PILOTはウェイトコントロールをすることでターン性能を向上させています。上の写真を見てください。ノーズ部分にハニカムコアを採用しています。ノーズ部分にハニカムコアを採用し、軽量化を実現しています。そして、世界でもっとも硬く軽量である「グラフィン」を用いることで強い強度を保っています。ノーズを軽量化することでパウダーエリアにおいてノーズの浮力を得ることが可能になります。そして、両足を均等に力を加えた場合、後ろへの荷重が高まり、ターン中盤から後半にかけてしっかりテールに荷重することが可能になります。最後までズラさないカービングやパウダーターン、テールにパワーを溜めたスラッシュやオーリーを可能にします。

<Hybrid Camba POP>
ハイブリッドキャンバーPOP形状を採用し、ノーズとテールにはキャンバー形状でありながら間をフラットでつないでいます。足を踏み込むとノーズとテールが反り上がる特徴があり、パウダーエリアや複雑な地形を好み、スラッシュやスライドを得意とします。ワイドなノーズとテールは安定感と浮力を提供します。前足のビンディング装着位置から後ろ足のビンディング装着位置までのサイドカーブが、一段深いサイドカーブ(片側2mm細く設定)になってます。両足を踏み込んだ時の深いエッジングを可能にし、ウェストが細いことにより板のトーション(ねじれ)を生かすことができます。ワイドなノーズとテールを細いウェストでつなぐことで操作性を格段にあげています。

<SINTERED BASE>
ソールには、シンタードベースの非常に滑走性の高いソールを採用しています。パウダーエリア、春のシャバ雪での高い滑走性は快適性を高めます。

<FLEX INDEX 8>
head snowboardsのラインナップの中でも硬めのフレックスです。直進安定性に優れ、中速域以上でポテンシャルを発揮します。アグレッシブなフリーライディングやジャンプを楽しめるフレックスです。

<オススメユーザー>

  1. 中速以上のターンやカービングを楽しみたいユーザー
  2. 圧雪バーン、アイシーなバーン、パウダーを一本の板でターンしたいユーザー
  3. ハーフパイプを楽しみたいユーザー
  4. ジャンプを楽しみたいユーザー
  5. ターンを楽しみながらスラッシュやオーリーを楽しみたいユーザー


Rider Shunta Akagawa
赤川隼多はハイスピードでターンを楽しんでいます。


Rider Shunta Akagawa
赤川隼多は高速安定性の高いPILOTでジャンプも楽しんでいます。安定したエアーからスタイリッシュなグラブを見せています。

この記事に関してご質問等ありましたら以下までご連絡ください。
faq@uspj.co.jp



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA