【21-22 Newモデル】考え抜かれた“ブーツテクノロジー”が
パフォーマンスをあげる!

【21-22 Newモデル】考え抜かれた“ブーツテクノロジー”が<br>パフォーマンスをあげる!

今季のheadブーツも
ライディングパフォーマンスを上げる
テクノロジーが満載。
あらゆるレベルのスノーボーダーを
“ネクストステージへ導くため”に
考え抜かれたテクノロジーを紹介しよう。

今季のブーツは、以前紹介した「リキッドフィットテクノロジー」以外にも、ライディングパフォーマンスを引き上げるためのテクノロジーが満載。「どうすればブーツで“スムーズな上達”をサポートできるか」「雪上で長時間楽しめるか」。スノーボードを本質的に楽しめるように考えられたテクノロジーが「LYT TECH」と「COMFORT CUFF」だ。

LYT TECH

headのスノーボードに搭載されているLYTテクノロジーと同じ考えをブーツにも反映。「LYT」は軽量化によってパフォーマンスを向上させるテクノロジー「ライテック」の略称で、ブーツのソールやパーツを軽量化しながら性能とデザインにおいても満足できるモノを生み出している。

COMFORT CUFF

アウターの外側は少し高く、内側を少し低く設定することで自然と重心がブーツ中心に集まるようにデザインされたのが、コンフォートカフ。ブーツが正しい基本姿勢に導き、バランスを崩した際のリカバリー能力を向上。初心者にありがちな後傾も軽減してくれる。