【21-22 Newモデル】ラン&トリックを存分に楽しめるカービングボード「POWERHOUSE」

【21-22 Newモデル】ラン&トリックを存分に楽しめるカービングボード「POWERHOUSE」

パウダーから春雪まで
雪面状況を問わず、
さまざまなラン&トリックを楽しめるのが
今季新たに登場した

POWERHOUSE LYT」だ。

RIDER:前原大和
今季新たに登場した「POWERHOUSE LYT」は、レベルを問わず誰にでも扱いやすいミドルフレックスに設定された1本。あらゆるコンディションで高い走破力を持つハイブリッドキャンバー形状で、圧雪バーンでのカービングがイージー。力まなくても簡単に操作できるうえに、3D地形やパウダーを含む全てのエリアでフリーライディングを堪能できる。

POWERHOUSE LYT

ボード中央はフラット、ノース&テールはキャンバーというディレクショナルシェイプを採用。
ミドルフレックスのカービングボード。やや柔らかめのフレックス設定で、カービングを楽しみたい初中級者から、ボードをたわませてさまざまなターン孤を楽しみたい中上級者まで、レベルを問わず楽しめる。
圧雪バーンはもちろん、ゲレンデパウダーやゲレンデサイドのカベなどでジャンプを織り交ぜたさまざまな遊び方ができるスペシャルボードだ。