20-21シーズン注目度No.1のバインディング「CORE」に迫る!

20-21シーズン注目度No.1のバインディング「CORE」に迫る!

今季のSP注目度No.1のバインディングが「CORE」。このモデル、パウダーからグルーミングバーンまでシチュエーションを選ばず使えるうえに、カービングもトリックも、全てのスタイルをカバー。さらには新しい「エルゴ X ハイバック」ハイバックが搭載されたことで、スムーズな脱着と素早いレスポンス、足全体を包み込むようなホールド感でライダーたちの足元をしっかりとサポートするモデルに仕上がった。

このモデルは、アルミベースプレートと柔軟な樹脂ディスクを組み合わせることで「素早い反応」「ハイスピードに対応するサポート力」と「横方向の動きへの対応性」を両立。幅広いスピードの領域に対応しながら、ジャンプ、グラトリなどのトリックに必要な横方向への可動域を広げているため、あらゆるすべりに対応できる。
では、実際に使ったらどんな感じなのか。ライダーたちにその使用感を聞いた。

クイックに動ける
可動域が広い
すべりに集中できる!

ブーツ全体をホールドしてくれるので、足首だけに無理なテンションがかかることがなく体に優しい感じ。フレックスがちょうど良いので気に入っています。あとデザインもバッチリですね。新しいハイバックは可動域は今までと同じだけど、少し硬くなったように感じました。クイックに動けていいと思います。ベースプレートは柔軟な素材を組み合わせることでアルミディスク単体よりも可動域が広がって、コア全体の柔らかさに繋がっていると感じました。このバインディングはコンディションを選ばずサポートしてくれるので、安心してすべりに集中できます。「CORE」でいろいろな斜面を楽しんでほしいですね。【淺川雄介】

「反応のよさ」
「可動域の広さ」を
すごく感じた

ハイバックは以前のモデルとくらべて少しだけ長く硬くなったぶん、ヒール側の操作が楽になりました。また、ベースはアルミと柔軟な樹脂を組み合わせたベースプレートが採用されたことで、足の裏で雪やレールを掴めるような感覚を得られるようになった気がします。今までよりも楽に、よりパワフルなすべりができるようにサポートしてくれるバインディングになっていると思います。デザインもめちゃくちゃいいですよね。ベースに使われているガンメタのデザインもそうですが、とにかくバックショットが映える! 僕はこのモデルを使って「反応のよさ」「可動域の広さ」をすごく感じました。ライディングがより楽に感じるようになったので、自由度が高いスノーボードができますよ。【兵頭龍】