19-20モデル ハイバックのフレックスを自由に調整できる新コンセプトビンディング「NX SIX」柴崎樹里の動画も公開 

19-20モデル ハイバックのフレックスを自由に調整できる新コンセプトビンディング「NX SIX」柴崎樹里の動画も公開 
NX SIX
19-20モデル head Snowboardsから新コンセプトビンディングがリリースされる。板はコンディションに合わせて変えることがある。ブーツは一足でシーズンを過ごすことがほとんどだろう。もし、1つのビンディングで柔軟性を調整ができるならばとても快適ではないだろうか?head Snowboardsから提案する新コンセプトビンディング「NX SIX」はコンディションに合わせてハイバックの柔軟性を調整できる。
FLEXMASTER 3000
FLEX MASTER 3000 というハイバックを採用し、黄色いアジャスターを上下にスライドすることができ、ハイバックのフレックスを自由に調整できる。
アジャスターを下げれば、柔軟な可動域を生かしたライディングが可能となる。低速でのライディング、ジビング、グラウンドトリック、パウダーを得意とする。真ん中に調整すれば基本滑走のスタンダード。中速度域でのライディングを得意とする。上部に調整すれば高速度域のレスポンスの良いアグレッシブなライディングを得意とする。1つのビンディングでカスタムできるのでとても面白いビンディングに仕上がっている。
チームライダー達が好んで使っている信頼性の高いビンディングだ。スロープスタイラーからパウダーラバーまでを満足させるhead独自の革新的な機能が備わっている。必要十分なホールド、ベースプレート下に配備されたダンピフレックスはノーズテール方向へのレスポンスを高め、可動域を広げる。ボードフレックスを妨げない、衝撃吸収効果も備えている。

チームライダー柴崎樹里がNX SIXを解説している。彼の使用法をぜひ参考にしてほしい。

この記事に何かご質問・ご相談がありましたら、以下までご連絡ください。
faq@uspj.co.jp