19-20モデル「KIZAMU」試乗会レポート

19-20モデル「KIZAMU」試乗会レポート
左から 前原大和、赤川隼多 

19-20シーズン、新たにhead Snowboardsが提案するカービングボード「KIZAMU」キザムは、試乗会での人気モデルとなりました。1月に行われたKZIAMUイベントやライダー達によるPVを見て「ぜひ、乗ってみたい」とたくさん方に試乗していただきました。本当にありがとうございました。

スノーボードの本質である「ターン」をもう一度、楽しみながら自分と向き合いさらなる高みを目指してみないか?という思いが込められたキザムを通してたくさんのスノーボード好きとコミュニケーションが取れたことを嬉しく思います。

20歳代はもちろん、30歳代から40歳代の方にもぜひ、乗って欲しい板です。

左から鈴木瑠奈、村井美萌砂、北原あゆみ

試乗してくれた方の感想として、軽い、良くキレる、思い通りに乗れた人、もう少し時間をかけて乗りこなしていきたい、今まで体感したことのないターンができた、セッティングを試しながらもっと乗りたい、個性的で本当に面白い板だ。などでした。また、自分にはまだ早かった、乗りこなせなかったなどいい勉強させてもらいましたという方も、もちろんいました。たくさんの人に体感してもらえたことが何より大事で嬉しいことでした。

朝から綺麗なバーンをキザムで滑ると本当に気持ちがいいです。あの爽快感は本当に素晴らしいと思います。残りのシーズンも、まだ試乗するチャンスはありますのでぜひ、乗ってみてください。

サイズ選びですが、女性サイズが146cmなのですが155cmの方が好きだという中級者以上の女性の方も多かったです。男性も155cmが中心なのですが、161cm、170cmと試乗し、長めの板を選ぶ方が多かったです。滑りの好みによって長さを選ぶと良いでしょう。

この記事に何かご質問・ご相談がありましたら、以下までご連絡ください。
faq@uspj.co.jp