2019年1月KIZAMUイベント動画が公開

2019年1月KIZAMUイベント動画が公開

head Snowboardsから19-20モデル ニューシェイプとして登場するのが「KIZAMU」(キザム)だ。2019年秋の発売に先駆けて、2019年1月白馬八方尾根スキー場にてKIZAMUを試乗しながらライダーやスタッフと一緒に滑るというイベントである。そして、ファンなEUROCARVE CONTESTを開催、19日の夜には白馬八方にあるHEAD Cafeにて懇親会も行われた。

KIZAMU ボードのテーマは「ユーロカーブ」ターン、カービングを楽しむことをコンセプトにプロダクトされている。ユーロカーブとは1990年代のスノーボードスタイル、カービングが主流だった時代のこと。アルペン用のギアでターンをスタイリッシュに滑り、スピード感を楽しんでいた。

我々は、新たなスノーボードの楽しみ方を提案したい。スノーボードとは「ターン」ではないか。年齢やスキルも関係ない。スノーボーダーなら必ずターンを楽しんでいる。ジャンプじゃなくてもトリックじゃなくても誰でも楽しめるのが「ターン」なんだ。今一度、ターンと向き合い新たなスノーボードの楽しみ方を探求していこう。

head Snowboards のスローガン「Come Ride With Us」。KIZAMUボードをみんなで乗りながらライダーやスタッフと一緒に滑り、ターンを全力で楽しんだ2日間の動画を公開。




ディーラーさんやお客さんを招待し、KIZAMU(キザム)を試乗しながらライダーと滑る2日間。ライダーやスタッフと滑る時間は我々が掲げるテーマ「Come Ride With Us」である。19日にはKIZAMUコンテストや夜の懇親会も行われた。