19-20モデル ニューコンセプトボード「KIZAMU」キザム PVを公開

19-20モデル ニューコンセプトボード「KIZAMU」キザム PVを公開

head Snowboardsから19-20モデル ニューシェイプとして登場するのが「KIZAMU」(キザム)だ。 KIZAMU ボードのコンセプトは「ユーロカーブ」ターン、カービングを楽しむことをコンセプトにプロダクトされている。ユーロカーブとは1990年代のスノーボードスタイル、カービングが主流だった時代のこと。アルペン用のギアでターンをスタイリッシュに滑り、スピード感を楽しんでいた。 我々は、新たなスノーボードの楽しみ方を提案したい。スノーボードとは「ターン」ではないか。年齢やスキルも関係ない。スノーボーダーなら必ずターンを楽しんでいる。ジャンプじゃなくてもトリックじゃなくても誰でも楽しめるのが「ターン」なんだ。ずらしながら斜度に合わせるターンも、スピーディーなカービングや大小様々なターン。子供から大人まで楽しめる。若者層はもちろんなのだが、KIZAMUは20代後半から30代、40代、50代にも特に楽しんでほしい。今までの経験とスキル駆使しながらKIZAMUと共にもう一度、新たな快感を味わってみないか?これが我々の新たなスノーボードの遊び方の提案だ。今一度、ターンと向き合い新たなスノーボードの楽しみ方を探求していこう。

head Snowboardsのメンズチーム「赤川隼多」「前原大和」とレディースチーム「北原あゆみ」「鈴木瑠奈」「村井みもざ」がそれぞれスノーボードのターンを「KIZAMU」と共に表現している。真剣にふざけ、楽しむこと。滑りはもちろんなのだが、表情やターンの楽しみ方に注目をしながら見てほしい。これがhead Snowboards 19-20モデル「KIZAMU」プロモーションビデオだ。

head Snowboardsのメンズチーム「赤川隼多」「前原大和」

レディースチーム「北原あゆみ」「鈴木瑠奈」「村井みもざ」