18-19モデル 初中級者のためだけに必要な機能を備えた「SCOUT BOA」「GALORE BOA」

18-19モデル 初中級者のためだけに必要な機能を備えた「SCOUT BOA」「GALORE BOA」

head Snowboardsのブーツプロダクトは歴史ある「BLAX」のプロダクトスタッフがスタートさせている。1990年代にはブーツリーディングカンパニーだった「BLAX」は2000年にhead Snowboards bootsとしてスタートした。今では、当たり前になったカフカット(ブーツの足首に可動をスムーズに行うための構造)を世界で最初にリリースしたのが「BLAX」だ。そんなアイデンティティーを持つ、head Snowboards が初中級者のためだけに真剣に考え、初中級者にのみ必要な機能を備えたブーツを開発した。それが「SCOUT PRO BOA」「GALORE PRO BOA」だ。

二つは同じコンセプトで設定されている。メンズモデルが「SCOUT PRO BOA」(スカウトプロボア)ウーマンズモデルが「GALORE PRO BOA」(ガロアプロボア)である。

簡単、確実に、均等なホールド性を長所に持つBOA®︎フィットシステムを採用し、必要十分なパフォーマンス性、ホールド性、防水性を持つ。ワイヤーは水分を吸わないので濡れることも凍ることも軽減できるのだ。

アウトソールには非常に耐久性が高く、グリップ力に秀でているソールを採用している。かかとの磨耗も最小限に抑え、ブーツを長く使うことが可能となる。

しっかりと足首を使い、膝を曲げやすく滑れるようにフレックスは柔らかく設定している。初心者には柔らかい板がいいようにブーツも柔らかいものがオススメである。

低速でも扱いやすく、初中級者が自然と姿勢を取れるようブーツの前傾角を7度に設定。より自然に板の上に立つことができるだろう。

ライナーにはパーフェクトフィットコンフォートライナーを採用し、快適なフィットとパフォーマンスを可能とする。足馴染みが良く、身体の体温で徐々に足型に整形される素材を使用している。スノーボードを楽しみ、熱くなった足が快適な形に整形をしていく。

既存のインソールにおいても、クオリティーの高いものを採用している。人間工学に基づき、作られたインソールは疲労軽減、高いパフォーマンスをサポートする。

head Snowboards が初中級者のためだけに真剣に考え、初中級者にのみ必要な機能が「COMFORT CUFF」(コンフォートカフ)だ。

ブーツのアウターの外側が若干高く、内側が低くなっているのが見てわかる。合わせてタンもアシメトリー形状になっている。膝と重心を中心に導く効果がある。一般的に初級者用のブーツは柔らかくて、BOA®︎フィットシステムを採用し、価格というところがポイントになる。しかし、head Snowboards は真剣にパフォーマンスを向上させるために考えているのだ。

<効果として>

自然と基本姿勢が取りやすい

スピードが出た時に後傾姿勢になりやすいがブーツがサポートしてくれる

足首を曲げる時もタンのおかげで自然に膝が内側に入りやすく、動きやすい

バランスを崩した場合も、元の位置に戻りやすい(リカバリー能力の向上)

初中級者にとって、大事な機能がコンフォートカフなのだ。

初中級者のためのブーツとして絶対の自信を持っている。足を入れて足型が合うのであれば迷うことなくブーツを手に入れて欲しい。このブーツから、あなたのスノーボードを有意義に楽しんで欲しい。

また、以下のブーツも同じコンセプトで設計されている。

<メンズモデル>

<ウーマンズモデル>

この記事に何かご質問・ご相談がありましたら、以下までご連絡ください。
faq@uspj.co.jp