中村一樹 ×「G-FORCE」インタビュー!

中村一樹 ×「G-FORCE」インタビュー!

ai6v3948

「中村一樹」スケートから横乗りのカルチャーがスタートしている男。気さくで、お笑いキャラ。根はいたって超真面目!バカがつくほど真面目です。体育会系な対応から、お笑いのふりをことごとく受け、こなして行く。笑いは取れるとは限りませんが!笑 酒が飲めず、シラフでPARTYを盛り上げる。滑りに関しては、高い身体能力を生かした滑りが特徴。高回転ジャンプから3Dまでをこなす。ジビングでも、スピンを生かしたトリックをこなす。愛嬌のある性格で人気の高いライダーである。17-18モデルのhead snowboards インターナショナル撮影にも参加し、今勢いに乗っている。

今日は、中村一樹が愛用する「G-FORCE」についてインタビューを公開です。

ai6v3985

彼の愛用するアイテムと一緒に!

Board/G-FORCE,Instinct DCT i.

Binding/NX FIVE

Boots/SEVEN BOA

Q1 まずは、自己紹介をどうぞ

中村一樹です。元気に楽しむのがモットーです!youtube かずきのごはんと言うスノーボード中心とした動画を作ってます!楽しい動画をコンセプトで作っています。是非観てください*\(^o^)/*
「かずきのごはん」
https://www.youtube.com/user/z3zzzz/videos

いつも元気に明るく気さくな男だよね!そして、知る人ぞ知る動画コンテンツ「かずきのごはん」見てもらえばキャラクターがわかるね!

Q2  ライディングスタイルは?

主にキッカーをメインにパークを流しています。僕がいつもシーズン中練習しているところは白馬47でここには大きいキッカー、ハーフパイプ、ダブルダウンなど僕たちも練習できるパーク。それだけでなく初心者にも優しい地形を活かしたパークもあり、どなたでも楽しめる場所だと思っています(^ ^)それ以外にも面白い地形が沢山ありフリーランも楽しめるから甚せりつくせり!ここをベースにスロープスタイル、フリーディングが僕のスタイルです。

img_0538

Rider Kazuki Nakamura

ビッグエアーや大会を意識したジビングが得意だもんね!スロープスタイラーって感じ!大会も転戦しているから中村一樹=スロープスタイルだね!

Q3   現在の主な活動は?

キングスで練習しながらスケートも楽しんでいます。シーズンが入れば大会中心に色々周ります。その間にかずきのごはんの動画などを撮っては配信してって感じですね。今年も沢山大会を出て沢山映像を撮りまくります!

大会の練習をしながら技のスキルを高め、動画コンテンツで笑いとスノーボードの楽しさを伝える!まさにプロフェッショナル!大会結果と動画のアクセス数が今年も楽しみですね!

Q4  FORCEを乗るときはどんなとき?

スピードを出して滑走したい時や大きいキッカーを飛ぶ時にはこの板を使ってます!大会もランディングの安定性が一番安心なのでこの板を使ってます。ここ一番で頼りになるのがこの板です!

ハードなライディングやトリックでもブレない安定性!コンペティターには強力なサポートですね!

Q5  FORCEのポテンシャルを一番発揮できるときはどんなとき?

ランディングの安定感が抜群です!大会でのランディングで次のアイテムを確認するのにバタついたらそっちに気を取られてしまうけどこの板はバタついて集中がそっちに行く事が少ないのでぶっ飛ぶ準備がすぐ出来ます!

複数のセクションを完璧にこなさなければならないスロープスタイル種目において非常に重要な要素ですね!次のセクションで高い精度の技を成功させる最大の要素は、完成度の高い着地ですね。選手ならではの考えですね。

Q6  FORCEの特徴は?

硬いと見せかけて乗ってみると程よくカービングがハマってくれるので本当にすごいと思う。

反発力や高い滑走性を持ちながら操作性が高まったことが要因だろうね!NEW FORCE=「 G-FORCE」だね!

Q7  昨年のFORCEとの進化はどんなところ?

乗り味がマイルドになって前より乗りやすくなったと思います。でもグラフィンとバンブーをコラボレーションすることによって軽いのにオーリーも跳ねてくれるし、何よりキッカーでの安定感が昨年と同様にあり最高の一本となってます。

センター部分を薄くすることで軽量化をし、グラフィンを配備することで耐久性、反発力を強化しています。キャンバー形状に合わせてウェイトコントロールをすることで効率良く操作できるのが最大の理由ですね。

Q8  好きなところは?

僕は主にスロープスタイルをメインにパークに出没しています。この板は大きいジャンプにも対応できる為、硬いイメージかもしれないですが、程よいフレックスがありプレスがとてもしやすいです。 お陰でスピン系はもちろんジブもかなり成長できたと思っています。ジャンプもでき、プレスもできる。尚且つフリーランもパウダーも… この板のデメリットを逆に教えてくれ!!

img_0541

Rider Kazuki Nakamura

中村一樹らしいコメントをありがとう。PSA-ASIAツアーのチャンピオンは間違いないね!笑

Q9  セッティングについてこだわり、こうすると自分にとって調子がいいってある?

僕はこの板は推奨スタンスで乗っています。この板の最高のパフォーマンスがそこに詰まっていると感じています。

推奨スタンスは、プロダクトスタッフのベストセッティングです。そこから個人の好みを反映させて楽しむといいですね!

Q10  こんな人にFORCEを使って欲しい。こんなライディングをしたい人に使って欲しいってある?

オールマイティーに乗る方はこの板!一緒にBIG JUMPに挑みましょう!

中村一樹のようなアグレッシブなスロープスタイラーにぜひ、乗ってほしい至極のギアです。インタビューありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA